不妊のチェックポイント|女性編

女性の不妊チェック

「子宝に恵まれたい、毎月頑張ってもダメ。。もしかして不妊症!?」不安やいらだちがつのり始めている状態で重要なのは、原因の適格な把握なのです。

毎月の月経は順調にきていますか

一般的に月経は28日周期と言われていますが、人によっては1年に1回・2回しか来なかったり、全く排卵がない人もいます。月経が不順だと、排卵が起きない可能性が高まります。

また、毎月きちんと月経があるのにもかかわらず、無排卵ということも珍しくはありません。卵巣からある程度のホルモンが分泌されると、、排卵がなくても月経が起きるのです。月経があっても、排卵がなければ妊娠することはあり得ません。

婦人科系統の手術

卵巣・卵管・子宮などの生殖器官の手術は妊娠の障害になりがちです。幼少期、成長期に開腹手術をしたことがあれば、婦人科か不妊専門医のいる病院での検査をしたほうがいいでしょう。手術の記憶がなくても、お腹に手術痕があれば、両親に尋ねたり、専門医に確認を取りましょう。

無理なダイエット

妊娠をしたいのなら、健康な体づくりが基本中の基本。バランスのとれた食生活が重要です。特にダイエットは禁物。栄養障害が起きて、月経が無くなったり、不順になったりすることもあります。

月経中の性行為NGです

月経血は殺菌にとってとても居心地のいい培養液となります。妻が月経中でも気にせず性行為に及ぶと、入り込んだ雑菌はどんどん繁殖して膣炎を起こし、ときには子宮や卵管にまで感染して、不妊症の原因になります。